Branding

企業ブランディング・採用ブランディング

新卒採用の長期化、副業解禁、終身雇用の崩壊など、働き方を取り巻く環境は大きく変化しています。そのような中で、企業のブランド力向上が採用にも必要不可欠になると考えています。また、SNSの台頭などを通して企業のリアルはすぐに見破られる時代でもあります。ステークホルダーとのあらゆるタッチポイントで、一貫したメッセージが伝わることがブランド力向上に繋がります。CI(コーポレートアイデンティティ)の整理を起点に、一貫性のあるメッセージ構築で企業のファンづくりをお手伝いいたします。

なぜ、採用広報・採用ブランディングが必要なのか?(投稿記事)>

●このようなお悩みに・・・

専属の採用担当・広報担当がおらず人手不足

どのようにコンテンツをつくったらよいかわからない

自社の魅力や価値をどのように伝えたらよいのかわからない

採用の戦略や、必要なツールについて相談したい

ツール制作やSNSの立ち上げを支援してほしい
(SNS・無料ツールによる採用サイト等)

●例えばこのように進めます

事業内容、中期経営計画、ミッション・ビジョン・バリューなどの理念、組織風土をお伺いして、コンセプト(組織のコアとなる存在価値)の方向性を定めます。

※事業継承のタイミングで見直しが必要、ベンチャーでコーポレートアイデンティティが整理されていない、スタートアップの創業期で事業計画が流動的である等、必要に応じてミッション・ビジョン・バリューの創出サポートも承っております。

それに基づき、求める人材像を明確化します。

コンテンツや原稿などを作っていきます。

社内メンバーだけで企画を立て運用できるようにサポートします。

●当社に依頼するメリット

単に部分的に受注するだけでなく、コーポレートコミュニケーションの一貫としての「採用広報」という視座で承ります。

商社・金融・メーカー・不動産・サービス・IT・流通など、多業種にわたる採用広報実績があります。また、20社以上の中小企業インナーブランディングを経験。

キャリアコンサルティング視点を活かして求職者動向も踏まえたご提案が可能です。

採用広報だけでなく、あらゆるコーポレートコミュニケーションにおける「企業価値の魅せ方、伝え方」について相談できるパートナーができます。自社のことは意外とわからないものです。第三者視点を取り入れることは重要です。また、自走できるように社内の採用・広報担当の方に伴走することも可能です。

このように、当社ならではの柔軟な提案が可能ですので、お気軽にご相談ください。


社内広報・理念浸透(インナーブランディング)

トップインタビューの実施/アンケートの実施/理念(ミッション・ビジョン)づくり/行動指針(バリュー)づくりのファシリテーション/社内外広報サポート/制作物のコンサルティング/理念浸透の企画サポート等

1on1、社員の方のキャリア面談など、主体的なキャリア形成の促進・支援も行なっております。